無理せず目標体重の達成 > 記録することで痩せる

記録することで痩せる

自分の体重が増えていることを実感するのは、だいたい体に変化があらわれてからだと思います。
動く時に少し体が重くなっただとか、最近食事が不規則気味だっただとか身に覚えがある場合がほとんどでしょう。
つまり気が付いた時には体重が増加している状態だということですから、これをできる限り防ぐことができればダイエットも成功しやすいのではないかと思います。

そこでおすすめしたいのが毎日の食事を記録することです。
食事をする時に何を食べたのか、どのくらいのカロリーを摂取したのかを毎日毎食記録するようにするのです。
そうすることで自分が一日にどのくらい食べているか、どのくらいのカロリーを摂取しているかを知ることができるのです。

これにはどのような効果があるかと言うと、何を食べているかを知ることで食べるものを選ぶようになるのです。
そして、自然にバランスの良い食事をしようと心がける様になりますし、カロリーも気にするようになります。

この方法はレコーディングダイエットと言って、少し前にブームにもなりました。
脂肪燃焼することに大切なのは食事制限と運動です。
その両方がうまくいってこそダイエットは成功するものですから、食事がどうしても制限できない人はまず食事を記録することからはじめてみてはどうでしょうか。

レコーディングダイエットをはじめた人のほとんどが、最初は自分の一日の摂取カロリーを見て驚くと言います。
この驚きが肝心で、気付くことにより食べるものを選ぶようになりますし、そうすると脂肪燃焼しやすいものはどんなものなのかを知りたくなると思います。

ダイエットは漠然とした目標があってもなかなか成功しません。
明確な目標と自分に何ができるのか、何が必要なのかを知ることで成功に繋げていく事ができます。
運動面での管理は意外と簡単で、目標も立てやすいと思うのですが食事はなかなかそうはいかないと思います。
最初は少し面倒かもしれませんが、自分が何をどのくらい食べているのかを知ることはダイエットには非常に大切なことなので毎日の食事の記録をつけてみてはどうでしょうか。