無理せず目標体重の達成 > 段階を踏んで確実に

段階を踏んで確実に

ダイエットは一日にしてならずとよく言われますがその通りで、脂肪燃焼は一日で劇的な変化を望めるわけではありません。
コツコツと日々の積み重ねで少しずつ成果を出していくことで生活のリズムも安定していき、リバウンドもしにくい体になっていくのです。

つまりダイエットに一番大切なのは継続性で、段階を踏んで出来ることから確実に続けていくことが重要なのです。
脂肪燃焼には運動が不可欠ですが、継続するのがなかなか難しい人も多いと思います。

たとえばジョギングをしようと思い急に長い距離を走って次の日にもの凄い筋肉痛に襲われてしまい、すぐに断念したなんて話をよく耳にします。

いきなり自分の普段の運動量を大幅に上回ることをすれば、筋肉も痛めてしまいますし怪我にも繋がってしまいます。

ですから、最初は少し物足りないかなと思うくらいの距離を走ったり歩いたりするようにしてください。
この物足りない気持ちというのが大切で、人間は辛いと思うと続けることをためらってしまいます。
しかし物足りないと感じるくらいの運動ならば心地よい疲れに変わりますから、これならできそうだと感じることができると思いますし継続しやすいでしょう。

またダイエットに効果的なやり方として、記録を付けることをおすすめします。
走った距離や時間を毎日記録しておくと、自分がどのくらい動いたのかを知ることができますし次の目標も立てやすいと思います。

最近ではスマートフォンのアプリでGPS機能を利用して走った距離とタイム、消費カロリーを教えてくれものなどがありますから、利用してみてはどうでしょうか。
また、筋肉量を増やすことで脂肪燃焼をしやすい体になります。

ウォーキングやジョギングに慣れてきたら、できそうな範囲で構わないので筋トレも取り入れてみてください。
一日10回の腹筋やスクワットでも続けていれば自然と数をこなせるようになりますから、こちらも最初は少し物足りないくらいの量を継続して行うといいでしょう。